FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー’家庭でできる身体にやさしいドライクリーニング’

2011.06.13.Mon.11:34
5月15日(日)

’家庭できる身体にやさしいドライクリーニング’のセミナーを開催しました。講師の高見さんは、兵庫県加西市でクリーニングハウス・ムーという安全なドライクリーニング店を経営していて、彼女の取り組みは関西はもとより世界的にも評価され、カナダから講演依頼があったときは100名ほどの方がつめかけたそうです。

日ごろ身近なドライクリーニングですが、それに使われる薬品は劇薬で、浄化処理された水で魚がほとんど即死状態になるほどだそうです。高見さんが安全なクリーニングを始めたきっかけは、自宅の排水路で魚がみるみるうちに苦しんで死んだのと見たからだそうです。

劇薬を使うことは、クリーニングをする職人さんの健康、そして、クリーニングした衣服を持ち帰るご家族の健康を考えると、かなり危険です。今回は、身近に使っている安全な薬品、重曹を使って洗濯の仕方を教えてもらいました。

IMGP4125.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。